シェアインターネットサービス(全世帯型)

入居者様全員が無料で NTT東日本フレッツ光1G(1000メガ) 超高速インターネットを ご利用いただけるシェアード設備の施工を致します。
Cat6 LANケーブル使用、最高位部材を使いシステム構築します。  
料金はLAN配線工事費別途(1個につき4万円〜)
1戸4万円〜 ランニングコストは 10世帯規模で月額8,000円程度アパート・マンションにおける付加価値向上
当社では、アパート・マンションのオーナー様へ付加価値向上を提案を致します。
新築アパート・マンション建設されている現在、付加価値向上は必須です。
  時代の変化もありますが築年数が古くても家賃相場より 賃料の高い物件が多数存在します。
築年数が古くても付加価値を追加し家賃の下げ止まりを抑え尚且つ
賃料アップした事例も多数あります。(設備投資の内容にもよりますが)
家賃が安ければ入居者様が入ると思っているオーナー様や管理会社様も存在しますが、
それは過去の話です。ターゲット層にもよりますが、快適で安心した物件が人気です。
商売敵が一番多いのがアパート・マンション経営です。満室経営では空室対策が必須です。
インターネット無料と歌いながらも、内容は1Mや2Mや12M実測値は10分の1程度なので
Wifiでの通信ではさらに速度が低下します。営業マンが点検と称して320Mなどを案内して
入居者様が別途4000円近く請求されているアパート・マンションが多数存在します。
  弊社は、よりサービスの充実・物件クォリティーの向上をご提案させて頂きます。